今月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日

来月のカレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

角当て材

角当て材コーナー材は、箱や商品の角を守る補強材です。

商品や箱の辺や角は、軽くぶつかるだけでも、力が集中するため、破損が起きやすい箇所になります。
その角や辺を、衝撃から守るために効果を発揮するのが角当て材、コーナー材です。

通常、箱の外側や内側を補強する場合には、硬いクラフトのL字材を使用することで、1点にかかる力を分散して保護します。
衝撃を吸収するタイプには、発泡ポリエチレンのL字材やコーナー材をご用意しております。

また、角当て材には、衝撃から守るほかに、PPバンドの食い込み防止や、ストレッチフィルムと合わせてパレットの荷崩れ防止としても使用されています。
さらに、引越や商品搬入の際には、建物の壁の角や柱の角の養生材としても使用されています。

全11件

トップに戻る
^ PAGE TOP